根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2018年10月26日(金)

しっかり焦げ目な「たまごサンド」

銀座の中心部から昭和通りを越えると東銀座(歌舞伎座周辺)、さらに首都高速を越えると、そこは築地。銀座は「たまごサンド」の激戦区なのですが、一歩足を延ばせば築地にも。激戦区のお話は、コチラ≫

 

喫茶店レンガの「たまごサンド」。

サンドウィッチは、たまごが半分、ハム、ツナ、ウィンナーが半分の組み合わせ。

パンは、焦げ目がつくほど、しっかりとトーストしてあります。コーヒーとの相性が良く、香ばしくサクサク食感のパンと、半熟オムレツが絡み合う逸品。

 

昭和の香りが漂う純喫茶。とにかくマスターの元気が良い。

築地の路地裏に潜む名店です。

 

 

築地場外市場まで足を延ばせば、あの有名な玉子焼き専門店の「たまごサンド」も食べ歩きできます。コチラ≫