根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2009年6月30日(火)

会津若松への行き方

会津若松へ行くときは、東京⇔郡山は新幹線、郡山⇔会津若松はバスを利用しております。
値段と時間は、あまり変わりませんが、本数が違うんです。
磐越西線という在来線もあるのですが、本数が1本/時です。
バスだと、本数が2本/時なので便利です。
高速バスで磐越道を走るのですが、景色が気持よい。
読書や仕事は新幹線で済ませ、バスでは頭の中カラッポです。

途中、猪苗代湖が見えます。

会津のシンボル『磐梯山』の麓とを滑走します。

遠くに飯豊山を望みます。まだ雪が残っており、雪山が浮かんで見えます。

会津若松インター80メートル手前。
写真中央に写っているのは『ハイテクプラザ会津若松技術支援センター』といって、
私が修行時代に設計・監理を担当した建物です。
会津は仕事の関係で、1年+1年半住み込んだ『思い出の地』です。