根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2020年9月30日(水)

第12期家づくり学校スタート

待ちに待った家づくり学校の第12期がスタートしました。1年生第1回目のテーマは『住宅設計とは』。例年通りの対面授業は出来ません。リモートだからこそ出来る授業をとのことで、1年生から4年生までの講師陣が総出演。教育理念である「自分だけの武器を持て」にもとづき、建築家として生きる自分の武器は?そのような武器はどのような切っ掛けで、どのように育てたか?武器を得ることで、建築家としてどのように生きるようになったか?受講生それぞれが個性的で、自分なりのテーマを持ち、自由な人生を生きるための刺激を与えられたらと、泉校長の思いで企画されました。

 

12名の講師が10分ずつ語るリレー方式。私も講師の一人として参加したのですが、建築家としての武器だけでなく、熟練、中堅、若手、女性、キャリアの違い、等々、バラエティに富んだ面々。受講生にとっては、共感することろ、ギャップを感じるところ、多々あったかと思います。私自身も改めて考えさせられる贅沢な時間でした。

 

各々は各自のパソコンにて参加ですが、泉幸甫校長、1年生担当の石黒隆康さんと島村香子さん、事務局担当の工藤夕佳さんとワタクシメは、授業がスムーズに進行できるように、不測の事態に備え、少しでも臨場感を出すため、一か所に集まっての参加。早く対面授業ができるようになることを願っています。次回の授業は、諸角敬と山田憲明先生による『構法』から考える。楽しみです。家づくり学校の公式ブログは、コチラ≫