根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2010年2月12日(金)

自然気化式小型加湿器


今日は寒いですね〜。
先週末の秋田での大寒波から、火曜日の小春日和。私は体調を悪くしてしまいました。
季節の変わり目です。体調管理には充分気を付けましょう。
最近は、冬の風予防対策として「加湿器」が注目されておりますよね。
皆さんは、どんな加湿器を使われておりますか?
私の事務所で今年活躍しているは『自然気化式小型加湿器』です。
電気を使わないエコな加湿器です。
蒸気・蒸発の音もないので、デスクの側に置いておいても気になりません。
水の中に漬けるだけ。何度でも繰り返し使えます。
加湿量は、水の自然蒸発量の約10倍だとか。
専用のアロマウォーターもあり、潤いながら、香りも楽しめます。
詳しくはコチラ≫
最近の住宅事情は高気密・高断熱化の影響もあり、
蒸気型の加湿器をお使いの方で悩みを待たれている方も多いのではないでしょうか?
湿度が高いことは、喉や肌に良いのは確かですが、室内の結露やカビ発生が伴いますよね。
そんな方には、本当にお勧めですよ。
実は、私共のような設計事務所では、室内の湿度環境は結構大切なんです。
図面の伸み縮みや、模型の反りは、常に悩みのタネで、蒸気式の加湿器は置けないんです。
今年はこの『自然気化式小型加湿器』のお陰で、快適に過ごしております。
根來宏典