根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2018年3月30日(金)

大らかに繋がるロフト @縁の繋がる家 その15

ロフト空間は16帖。

子供部屋とは、吹抜を介して繋がっております。

 

ロフトは両世帯で共有して一体的に使えますが、

お互いが仕切れるように板戸も設けております。

 

障子は、薪ストーブの暖気がロフトに逃げたり、

その暖気が籠るのを遮るために設けたもの。

 

 

 

 

 

障子を開けると、2階のファミリーデスク越しに1階のリビング、

さらにはお庭や祖父母が暮らすご実家まで臨むことができます。

 

このことによって、空間的な繋がりはもちろんのこと、

家族の心の繋がりも期待できます。

 

また夏場や中間期に障子を開けておくと、

家全体が重力換気を活かした風通しの良い空間にもなるのです。