根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2009年9月28日(月)

秋田の住宅 構造検査


昨日は、秋田で工事中の住宅の構造検査に行って来ました。
設計事務所が行う『構造検査』とは、
単に図面通りに施工されているかをチェックするだけの『事務的な検査』ではなく、
図面では読みきれない部分や、工事の関係上やむなく生じる不整合部分を、
適宜に施工者に指示、アドバイスを行う『生きた検査』です。
これは、その建物全体を理解している設計者のみができる応用力ですね。
1階の様子です。

2階の様子です。

昨日は、雲ひとつ無い『快晴』でした。
建主さんと一緒に内部に入り、空間の広がりや、気持ち良い風の流れを体感してきました。
建主さんは「私ん家!」と言って、大変喜んでくれているのが、私は大変嬉しく思いました。
現場監督・土井さんからの親切かつ丁寧な説明もあり、建物への愛着も深まってきたようです。
壁の中に隠れて、見えなくなる構造体の検査も終わり、
これから外壁張り、内装工事へと移っていきます。
完成が楽しみです。