第13期家づくり学校受講生募集 | 築紡|根來宏典

築紡

築紡

loader
news
news

2021年6月3日(木)

第13期家づくり学校受講生募集

『家づくり学校』第13期受講生の募集が始まりました!〆切は8月6日(金)、応募者多数の場合は先着順、お早めに!コチラ≫

 

昨年度はコロナ禍により特別な年となりました。1年延期にすることも考えられましたが、その時間がモッタイナイ、こんな時だからこそ力を蓄えるチャンス等、受講生の思いは様々でした。オンライン授業になっても入学・進級して学びたいという受講生がたくさんいました。嬉しい声でした。例年通りの開講とはいきませんでしたが、オンラインと対面講義を併用しつつ、無事乗り切ることができました。まだまだ厳しい状況は続いておりますが、これも新しい取り組みへの挑戦と前向きに捉えて、第13期も家づくり学校を開講する運びとなりました。今年度は対⾯を基本としますが、やむを得ない場合はオンラインとします。皆様の受講を心よりお待ちしております。(家づくり学校関係者一同)

 

住宅設計者として本質的に生き残っていくためには、何が必要か?そして自分らしく生きる道を見つける場であります。1年生は座学、2年生は素材や技術の探訪、3年生は実務的な能力を高める演習、4年生はスタジオ制となっています。受講対象は、良質な住宅設計を目指す設計者。建築家として独立しようとしている人、したての人、したけど行き詰っている人、大手事務所・ゼネコン・工務店・ハウスメーカーの設計者、地方の設計者、等々。

 

4年制というと、少しハードルが高く感じる方もいるかもしれませんが、全員が4年生まで進むわけではありません。仕事、建築士資格受験、産休・育休など、個人の状況は様々。みんな社会人ですから。休学や復学もOKで、目的に応じた学年ごとの修学システムをとっています。

 

 

多様な価値観を持った人たちが集まってきており、設立から13年も経つと、広く、強いネットワークとなっております。講師陣、在校生、OB&OG、垣根を越えて、みんな仲が良い。授業だけでなく、一緒に旅行に行ったり、お互いの住宅を見せ合ったり、、、情報交換をはじめ、課外授業、見学会、卒業旅行などを通じて、交流も活発であり、お互いを刺激し合っています。そんなネットワークや刺激あいの場の様子をお伝えするための企画として、7月12日~18日『家づくり学校展』、さらにはオンラインによるクロストークを卒業生&在校生とともに準備中。その案内は、コチラ≫

 

在学生、卒業生からは、各方面での活躍の声が、たくさん届いています。みんな家づくりが、もっともっと上手になりたい向上心を持った仲間。私も共に刺激しあい、成長できればと思っております。本当の意味での良質な住宅が少しでも多く生まれていくことが私たちの目的です。住宅設計が上手になりたい方、同じ志を持った方々のご参加をお待ちしております。