根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2009年10月21日(水)

狭小の家 土地


現在、設計中のプロジェクト『狭小の家』の土地を紹介します。
上の写真が敷地ですが、全て使える訳ではありません。
都内でこんなに広い土地は、高くて買えません。
なんと、この土地は5分割されます。
計画地の広さは、59.57㎡。18坪の土地です。
建蔽率・容積率を考慮すると、だいたい建坪10坪の3階建てとなります。
いわゆる狭小住宅ですね。

実は最近、この狭小の土地が希少になっております。
都内では、建築を建てられる『最低土地面積』というのを条例で決め始めました。
本計画地の目黒区では、最低土地面積が60㎡。
条例は平成21年3月6日から施行されており、
この土地は、その前に登記しているので最低土地面積を割っておりますが大丈夫です。
『野イチゴ』が生えている素敵な土地です。
きっと素晴らしい家が建つに違いません。楽しみですね。