根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2019年6月12日(水)

虎屋菓寮

京都御所の西側、室町通りを歩いて北上していると、目を惹く建物を見かけました。建築家・内藤廣さんの設計っぽいな、、、と思って近づいてみると「とらや」と文字が。。。やはり内藤さんの設計です。こちらは駐車場兼バックヤードのファサードなのですが、周囲の環境に馴染みつつも、その存在感は際立っています。右手の生垣を回り込むと通用口。左手の生垣を回り込むとお庭に出ることができます。導かれるように足を進めました。露地の様相。長い動線が、心地良さと期待感を高めます。

 

2009年にオープン。建物の素晴らしさは、私ごときが言うまでもないのですが、特に感心したのは、建物周囲の設え。露地になっており、だれでも通り抜けることができるフリーアクセスにしていること。アプローチの目的、領分を明確にしつつ、表裏のない様相に共感。虎屋さん&内藤さんの企画力、設計力、包容力にアッパレ!