根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2019年5月27日(月)

悪への道

大先輩の建築・濱田昭夫氏の『はじめての作陶展』にお邪魔してきました。建築へのこだわりが強い方なのですが、最近はめっぽう陶芸にハマっているようでして。。。前々からその志の話は伺っていたのですが、ついに展示会を開くまで。正直、趣味の範囲かと思っていたら、そのレベルの高さ、本気度にびっくりさせられました。

 

せっかくなので、どれかお譲りいただこうと物色していたら「どんなものが欲しいんですか?」と。芸術品にするか、日用品にするか、、、悩んでいたら、奥の方から、とっておきの盃がでてきました。パートナーの方と一緒に陶芸にのめり込んでいるのですが、お二人とも自身作だそうで、手放したくないそうです。根來さんだったら特別にということで。迷うことなく、お二つとも頂戴してまいりました!

 

 

 

このレベルに到達するまでに、どれほどの時間と労力を注ぎ込んだことか、、、造形的なことだけでなく、素材にも拘っており、大きい方は「萩の土に天然栗皮灰」、小さい方は「粗目五号に天然松灰」。

 

お酒が進みそうで、こまったな、、、お酒を控えたいのに。。。悪への道へと引き込もうとする先輩。お酒の話ではなく、陶芸のお話です。陶芸仲間が欲しいようで、前々からその道にお誘い頂いているのですが、お断りし続けています。でも、こんなの見ちゃうと心が揺らぎます。うらやましい!悪への道ではなく、善でしたね。失礼しました。