根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2019年4月18日(木)

やせ我慢しながら颯爽と

神田に行ったついでに、古本屋さんに立ち寄りました。そこで見つけた壺庭(重森完途著/水野克彦写)と数寄屋建築(山片三郎監修)に関する古書。美しい写真、貴重な図面、奥深い解説で構成。大型本で、段ボールケースに入っています。

 

お店の方が、紙袋に入れようとしたのですが、大きすぎて入らない、、、「紐で縛っても良いですか?」というので、モチロンですとお答えしました。丁寧に包装紙で包み、上手に縛って、手掛けを付けてくれました。

 

天気の良い中、古書片手に颯爽と歩くのは気持ち良い。頭が良くなった気分。実は重くて、やせ我慢しながらなのですけどね(笑)ゴールデンウィークにページをめくって、楽しみたいと思います。待ち遠しい!