根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2019年3月27日(水)

土佐の赤石

アカマツの下草に、ナンテンとコクリュウを寄せ植えしました。

 

アカマツは別名を女松とも呼ばれ、

幹が太くて力強いクロマツ(男松)に比べ、繊細でしなやかなのが特徴。

赤いナンテンと黒いリュウノヒゲの寄せ植えは、色の対比が美しい。

 

日本庭園の景石としても珍重される「土佐の赤石」を設えてみました。

以前、日本一の清流・仁淀川の支流で拾ってきたもの。そのお話は、コチラ≫

赤石と対比するように黒砂と苔で清流の景色を作り、白い丸鉢で切り取っています。

 

全体像は、次の写真。すっと伸びるアカマツの足元を彩っています。