根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2019年1月16日(水)

せっかくやし

紀州土産、いいの発見!その名も『ねりうめ酒』。

 

ねりうめってなんやろなあって、今、思ったわ。ほんまもんの梅をすりつぶしてるんやて。ぜーたくやな。飲む前によう振らなあかんらしいねんけどな、梅を食べているような食感とな、梅の甘みが一緒に味わえるねん。吉村秀雄商店のおばちゃんらが手作りで、つぶしてはるんやって手間かけてるよなあ。せっかくやし、話の種に1本飲んでみるわ。(以上、商品説明より)

 

完熟南高梅を木から自然落下するまで待ち、それをネットで受け止め、その実を4時間~5時間の間で素早く仕込んだ濃厚梅酒に、梅の実を練りつぶして加えているんだそうです。なんといいましょうか、、、拘り、実直、素朴な作り方だこと!

 

 

梅の芳醇な香り、甘み、酸味が絡み合う逸品。ストレートはもちろん、ロック、水割り、炭酸割り、お湯割り、、、

どの飲み方でも、この濃厚さが惹き立ちそう!あかん!これはやみつきになる!180mlじゃ全然足らんやろ!ありがたみを感じるサイズです!