根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2018年10月23日(火)

その道を極める

築地にある海苔弁の専門店。

海苔弁だけですよ!海苔弁だけで商売が成り立つと思います???

 

そういえば、一昨年みた映画「築地ワンダーランド」の中で、デパートとブティックのことを語っていた人のことを思い出しました。映画のお話は、コチラ≫

なんでも揃う百貨店なのか、専門のみを扱う専門特化なのかということなのですが、

築地には専門特化という文化を築き上げてきた歴史があるのですね。

 

お店の中に一歩入ると、お弁当をつくる職人さんの姿を垣間見ることが出来ます。

そのお姿には品格が漂っています。

購入後は、お店の方が店の外まで見送りしてくれる丁寧さ。

 

海苔弁といいましても、海苔以外のものも入っていますね。

メニューの基本は、海、山、畑の3つ。それぞれの幸をメインにあしらった海苔弁なのですが、少し贅沢な数量限定「紅鮭の海苔弁」を頂戴することに。

庶民的なお弁当に最高の素材を使い、真心こめて作った海苔弁だと感じます。

それはそれは、心から”ご馳走様”と言いたくなるお味なのです。

 

たしかに築地には、様々な専門店があります。まぐろどんぶり専門店とか

鶏肉の専門店とか≫おにぎり専門店とかパッケージ専門店とか≫

 

その道を極めるって凄いことだな~と思い、

そんな専門店が集まる築地が益々好きになりました。