根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2018年5月22日(火)

幸せのお裾分け

『つくばの曲り家』餅まきをしました。

 

餅まきは、何故するのでしょう、、、

家を建てることは、富や幸せの象徴であり、建った後は運気が転じ、

災いが起こりやすいと言われております。そのための厄払い。

その方法として、お餅や財を撒き、幸せをお裾分けする訳ですね。

 

現場監督さんも大工さんも棟に上って、一緒にお餅を撒いてくれました。

近所の年配の方から「これも撒いてあげて」と差し入れがあったりも。

みんな笑顔、大盛り上がり。

 

 

喉も乾きますものね。さすがに缶は撒けませんが、、、

金のシールを貼った柔らかいボールを撒き、それを拾った人は当たり!

缶ジュースと交換してくれます。餅まき後も楽しめるアイデアなのです。

 

餅まきをやるやらないは、こちらの建主さんも悩まれましたが

「子どもたちに、このような経験をして欲しい」との思いで敢行。
結果「やって良かった。やらないと後悔していた」とのこと。

 

 

 

 

 

ワタクシメも幸せのお裾分けを頂いてまいりました。

さすがに一緒になって拾ったわけではありませんが、、、

 

建主さんが、お取り置きしておいてくれたもの。

帰りにそっとお渡ししてくれました。

ほんと気の利く、ご夫婦なのです。