根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2018年2月26日(月)

雁行しながら奥へ奥へと @縁の繋がる家 その1

埼玉県東松山市で手掛けた『縁の繋がる家』を紹介します。

 

お引き渡しをして、半年後の暮らしを撮影させて頂きました。
いつもお願いしている写真家・上田宏さんの撮影によるもの。
これから数回に分けて、連載したいと思います。

 

用途地域:第1種住居専用地域
防火規制:指定なし
敷地面積:283.09㎡(85.63坪)
延床面積:217.78㎡(65.88坪)+ロフト19.87㎡(6坪)
構造・規模:木造・2階建て

 

 

両親2人、夫婦2人+子供3人が暮らす二世帯住宅です。
大きな特徴としては、縁側が長いこと。両世帯のLDKや和室を外部空間で繋いでいます。
外壁の黒い板張りと、飴色をした軒天とのコントラストが美しく、雁行しながら奥へ奥へと繋がっており、その全長は25メートルもあります。