根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2016年6月9日(木)

廊下を活かしたファミリークローゼット @土間の広がる家 その11

長い廊下を活かした大容量のファミリークローゼット。

 

左手には長さ9メートルほどの壁面収納。

トイレの扉も一体化して納まっています。

右手には、和室、子供室が2つ、奥に寝室といった個室が並びます。

 

廊下を単なる通路として終わらせるのではなく、
長い壁面を利用し、大きなウォークスルークローゼットとした様相。
布団や各部屋に入りきらない物も、みんな仕舞えちゃう大容量の家族収納です。

 

そのウォークスルークローゼットを通って、各室に出入りします。
洗濯物を各室に入らずに仕舞えるので、家事動線がラクチン。
洗濯物を和室に取り込み、畳の上でたたんで、家族収納に仕舞う流れです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供室から廊下を見た様子。
扉は、引込戸としているので、開けっ放しにしても邪魔になりません。

 

引込戸上部の欄間には、透明のアクリル板。

引込戸を吊っている鴨居には垂木を照らし上げる間接照明も仕込んでおります。

 

扉を閉めていても内部の灯りが廊下に漏れるとともに、

美しい垂木が連続して見えます。