根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2016年2月5日(金)

広々としたリビング・ダイニング @祐天寺の家 その11

2階に上がって、リビング・ダイニングの様子です。

 

広さは21.5帖(キッチン別)。奥の南側には、10帖の中庭的テラスを設けています。

合わせて31.5帖の広がりある空間。東側の壁面はオーダーメイドの手づくりタイル。
内部から外部まで連続して貼られているので、空間に一体感があります。
延べ床面積33坪の住宅とは思えない程、広々とした空間が広がっています。

 

立派な梁が3尺ピッチで連続し、一番手前はハイサイドライトになっています。
ハイサイドライトは、北側の壁を明るく照らすのとともに、
南側テラスから北側の高窓へと抜ける風の流れを計画しています。

 

 

 

リビングには、上質なカウチソファ。
「クッションに埋もれて寛ぎたい」というのが、ご主人の夢だったそうです。

 

西面の壁には、ケヤキの杢目が美しいテレビボードを造り付け。
その裏側には、キッチンや浴室などの水廻りが配置されております。

 

オーダーメイドのダイニングテーブル、ビンテージ・アンティークな椅子たち、

ヤコブセンの時計、イームズのハウスバード、フリッツ・ハンセンのペンダント照明といったアイテムから、壁や床に反射した太陽の光、その反射によって生じるチェスト角の陰影まで。

全てが、見事にマッチしております。