根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2015年6月22日(月)

洗面脱衣室 @芝公園マンション・リノベ その7

洗面脱衣室の様子です。

 

タイルは、娘さん好みのガラスモザイク。
洗面台は、もちろんオリジナルの造作家具です。
カウンターは、ご主人が選び出したキッチンカウンターと同材の白い人工大理石。
カウンターとボウルとが一体になっているので、溝が生じず、

お掃除もラクチンです。

 

鏡裏収納の奥行きを300mmとしているのが特徴です。
通常は120mmなのですが、それだと奥行きの狭い小物しか納まりません。
限られた面積を有効活用するため、タオルなども納まえるよう奥行きを広くしました。奥行きが広くなった分、カウンターと背面壁との間に無駄なスペースができてしまいます。そこは一段高くし、手元を明るくするための間接照明で照らされる小物飾りとしました。

 

浴室はユニットバスを採用しています。
戸建て住宅の場合、私どもの事務所では在来工法の浴室とする場合が多いのですが、
マンションの場合、直下階への影響を考慮し、高い防水性が求められるので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗面台の足元には、ヘルスメーターのお部屋も完備しております。