根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2010年4月27日(火)

角の浮いた白い家 その8 2階


2階の様子です。
1階は、奥さま希望の真っ白な床仕上げでしたが、
2階の床仕上げは、ご主人希望の無垢フローリングです。
写真の奥側が、階段を上がってきたところ。
階段に面する腰壁は本棚、その手前には、琉球畳が敷かれております。
階段を上がってくると、寛げる畳スペースがあり、寝転びながら読書ができます。
写真の手前側が寝室になっており、
真っ黒な仕上げのクローゼットにて、畳スペースとの空間が仕切られております。
収納の壁中に引戸が隠されており、普段は開けっ放しになると思うのですが、
来客時や冷暖房が気になる時には、引き出して閉めることができます。
寝室には、スノコ床を渡って入ります。
スノコ床1階の様子はコチラ≫
天井には、各室を横断する形で連続したコンセントレールを埋め込んでおり、
好きな位置にスポットライトなどを付けることできます。
写真左側は、プライバシーが保たれた2階のテラス。
カーテンを付けずに、明るく開放的な生活が過ごせます。
根來宏典