根來宏典建築研究所

根來宏典建築研究所

loader
ブログ
ブログ

2009年5月1日(金)

左官材料


東中野にある富沢建材さん。

左官の聖地と呼ばれるほどの存在で、左官材料の宝庫です。

「漆喰、土壁のことなら、何でも相談に乗ります」という左官材料を取扱う建材屋さん。
あまり多くは語ってくれませんが、左官への愛情、その良さを広めたい気持ちは、
十分伝わってきます。

左官に混ぜる顔料。色のこと、産地のこと、特徴のこと、希少価値のこと、、、
私が好きな『中国黄土』もあります。

左官の割れを防ぐために混ぜるワラやスサも色々です。

2階の倉庫には、お宝が眠っています。
社長と仲良くしていると、珍しい土が手に入ったら、こっそり教えてくれたりもします。

さらにその奥には『塗り壁展示室』が設けられております。ここが凄い!
土壁(大津磨き・水捏ね・糊捏ね・引き摺り・掻き落し仕上げ)、
漆喰(土佐漆喰磨き・藁入り磨き仕上げ・生石灰クリーム)等が展示されております。

しかも、実際に見て触って、その風合いの良さを体験することができる。
こちらは、巨匠・榎本新吉さん監修による名だたる左官職人たちの『塗り壁展示室』。
大河ドラマ「真田丸」の題字を左官で描くとして話題の挾土秀平さん、
磨きの名人・小沼充さんの作品などが飾られています。

根來宏典